スマートフォン向けサイト制作、既存サイト対応

今や必須とも言える、スマートフォン対応! サイトの性格に応じた対応をお勧めします。

スマートフォン向けWebサイトの新規制作、既存サイトのスマートフォン対応。

ナインマイルズでは、全てのご依頼を無条件にレスポンシブデザイン(一つのソースで複数の画面サイズに対応)で作るのではなく、ウェブサイトの特徴に応じて、スマホ独自にプログラムで分岐させたコーディングを提案しています。

レスポンシブデザインは万能ではありません。

例えばこんな時はノンレスポンシブで

  1. パソコン版には必要だけれど、スマホ版には不要なコンテンツがある。
  2. 外出先からのアクセスに対して、可能な限り軽くて速いWebサイトにしたい。
  3. スマートフォンやタブレットからも、パソコン用の表示が見たい。

どうしてノンレスポンシブ?

  1. レスポンシブデザインの場合、不要な要素は見かけ上非表示になるだけなので、元のパソコン用HTMLソースは残っており、無駄でしかありません。
  2. 1.の理由により、HTMLソース量は多いままなので、速度的に不利となります。
  3. 意外とあるこのケース、プログラムで制御しなければ実装は不可能です。

こんなサイトはレスポンシブで

  1. 表示される全コンテンツがスマホにも適用される(パソコン版もスマホ版も全く同じ内容)
  2. ページの内容が比較的軽く、HTMLソースの絶対量も少ない。
  3. スマホやタブレットからのアクセスに対して強制的に表示を切り替えたい(プログラムによる分岐もできますが、レスポンシブデザインで実装した方が早くて費用もかかりません)
※料金は全て目安です。
項目料金目安備考
新規サイトのスマホ対応 新規制作料金の40%増額~ スマートフォン用にコンパクトなレイアウト、タブレットおよびパソコン用にフルデザインのレイアウトでレスポンシブ化 (一つのソースで複数の画面サイズに対応するため、更新等の管理・コスト面・SEOで有利) します。
ご希望によっては、スマホのみ別ソースでの制作も可能です (コスト的には不利ですが、よりスマホに特化してバリエーションに富んだデザイン・内容にしやすく、速度的にも有利)
既存サイトのスマホ対応 100,000円~
(10Pを想定)
既存Webサイトの規模と作り(HTML+CSS)によって大幅に変動しますが、CSSによってレイアウトされている10P程度のサイトをレスポンシブ化することを想定しています。

→ 料金表のページもご参照ください。

札幌近郊、お伺いいたします。 10:00-17:00(土日祝日

プライバシーポリシー

今や必須とも言える、スマートフォン対応! お勧めします。